株式会社龍野土木

BLOGブログ

2020.12.19重ダンプ

太陽光の現場から重ダンプ(28t積)が帰ってきています。

 

大きいですね。特にタイヤが。

 

ちょっと乗用車と並べてみました。
(中の人がやってみたかっただけなんですが)

タイヤ前面位置を合わせているのですが、
遠近感が狂ってしまいそうなくらいサイズ差があります。

このタイヤだからオフロードを縦横無尽に走り回れるのですね。

 

さてさて。
気づけばクリスマスシーズン真っ只中。

今年はどことなく閉塞感漂う一年でしたね。
年末になっても未だ収束する兆しもなく、各種恒例イベント等も中止になるなど寂しい限りです。
(弊社も今年は忘年会中止です)

いつになったら事態は収まるのやら。

 

 

気楽にお出かけできる日が早く訪れることを祈りつつ。

2020.12.12内装工事真っ最中

建築現場のワクワクポイントの1つは、
新しい部屋の形が見えてくる内装工事の時かもしれません。

床上げして、断熱材入れて、下張り。
この後、フローリング材を張ったり、シートを張ったりして仕上げます。

 

部屋の間仕切と天井は軽量鉄骨で下地を作っていきます。
これが室内にバンバン立ち始めると出来てきた感が一気に高まります。

この後、この下地に石膏ボードを張って、
化粧ボード、塗装、クロス等で仕上げていきます。

 

もう少し内装が進んだところをお見せできるとよいのですが、
流石にセキュリティの問題がありますのでこの辺で。

2020.12.05トンネルの現場です。

最初にこの現場を見に行った頃はまだうだるような暑さでしたが、
トンネルの中って割と涼しいんですよね。
本当にクーラーいらずだわ…なんて暢気なことを思いながら眺めておりました。

古いトンネルですので、あっちこっち老朽化しています。

 

・目地から水が出ているところに樋を付ける
・表面のコンクリートが剥がれ落ちてくるのを防ぐ
・表面が割れて鉄筋が出てきてしまっているところを修復する

というのが今回の主な補修内容です。

 

縦に走っている透明のパネルが樋、
横切っている黒いメッシュ状のパネルが表面コンクリートの剥がれ落ち防止、
大きな白い四角の部分が修復したところです。

 

で、引きで見たらこんな感じ。

安全に利用していただける状態に仕上がっております。

 

工事が始まったころは冒頭の通り快適な気温だったのですが、今やすっかり凍えるくらいの寒さ。

・・・掃除してもすぐに積もる枯れ葉が寒さを助長しているような。

2020.11.19現場成型

暑い暑いと言っていたのも今は昔・・・
日々の業務に追われている間に、
気が付けば紅白歌合戦の出演者も発表される時期になってしまいました。

合間にちょこちょこ撮りためていた写真を交えつつ、
現場の様子などをお届けしたいと思います。

 

今日は建築の現場から。

くるくるっと丸まって搬入された屋根材が、
カーブを描いた屋根の形に成型されていく様子をどうぞ。

(動画が表示されない場合は、下↓の空白をタップしてみてください)

まだ台風が来る可能性が高い頃だったのですが、
風もなく、予定通りの日程で無事施工出来てよかったです。

2020.08.12夏期休業について

以下の日程で夏期休業致します。

8月13日(木)~16日(日)

まだまだ落ち着かないので、心置きなく「Go To」できないのが残念ですね。

2020.07.21もうすぐ夏

今年はこれでもかと言わんばかりの雨続きでしたが、それもようやく収まり、
今週はいいお天気でスタートしました。
梅雨もそろそろ明けるのでしょうか…

 

梅雨が明ける前とは言え、晴れると日中は気温がグッと高くなるので、
油断すると熱中症になってしまいそうです。

屋外作業はもちろんですが、屋内作業も空調がないところでの作業になるので、
基本的な事ですがこまめな水分補給と適度な休憩が大事です。

仮設事務所が設置できない現場では車中で休憩してもらうしかないのですが、
設置できる現場では、休憩時間を快適に過ごしてもらえるよう心掛けています。

 

わが社はタイルカーペットを敷いている仮設事務所が多いです。
靴を脱ぐのは面倒ですが、事務所内が泥だらけにならず清潔に保てるので概ね好評です。
(体調が優れない時にはゴロンと横になれますし)

 

エアコン
2階建の場合、夏場は1階と2階でクーラーの効き方が段違いです。
(1階はヒンヤリ天国)

 

冷蔵庫
お茶、コーヒー、スポーツドリンクなどを置いています。
監督員は断トツでコーヒーの消費が多いです。
職人、作業員もコーヒーを飲まれる方が多いですが、夏場はスポーツドリンク、お茶がよく減っている気がします。

 

あとは塩飴とか…

お菓子も少々…
(あ、これは熱中症と全然関係ないですね)

 

今年の夏も暑さが厳しくなるようです。
体調管理に気をつけて頑張っていきましょう。

2020.07.10現場をちょっとのぞき見

治山ダムの現場に来てみました。

 

「ダム」と聞くと一般的に水をせき止めるダムを想像されるかと思いますが、
今作っている「治山ダム(ちさん‐ダム)」は水を溜めないダムの一種です。

治山ダムを作ることで森林の傾斜を緩くし、渓流の浸食や土砂が下流に流れるのを防ぐことで、
上流の森林の保全をします。

 

同じく水を溜めない「砂防ダム」と構造的には似ていますが、
土石流などによる土砂災害の防止を目的として山間部や渓流に設置する砂防ダムに比べ、
治山ダムは高さも低く、厚みも概ね2m以下と小ぶりです。

 

先ずは建設に必要なエリアの樹木を・・・

 

伐採して山を切り開きます。

 

これからこのスペースにダムを2基作っていきます。

2020.07.03新しい重機が入ってきました

こんにちは。
スッキリとしない天気が続きますね。
梅雨とは言え、今年は大雨が続きすぎているような気がするのですが・・・

さて、梅雨の晴れ間に新しい重機が入ってきました。

これから一杯活躍してもらいますよ!

2020.07.01スタッフブログはじめました

Webサイトのリニューアルに伴いまして、新たにスタッフブログを始めることにいたしました。

龍野土木に関することはもちろん、地元・たつの市の町ネタなども紹介していこうと思っております。

少しずつではありますが、当社Webサイトにお越しいただいたみなさまに喜んでいただけるような情報を発信していくつもりですので、どうぞよろしくお願いします。

	PAGETOP